ヒアルロン酸の効果・効能について

ヒアルロン酸の効果・効能について基本的な知識からわかりやすく説明しています。ヒアルロン酸の注入や注射、低分子ヒアルロン酸やコラーゲンなどのサプリメントに関しても説明しています。


ヒアルロン酸の注射

ヒアルロン酸の注射は、膝などの関節痛に有効と言われています。

ヒアルロン酸の関節内注射、大腿四頭筋のトレーニング、消炎鎮痛剤や物理療法などは、変形性膝関節症にも有効な治療法と言われています。

変形性膝関節痛の場合には、やはりヒアルロン酸の関節内注射が、手術以外の治療としては高い効果が期待できますが、長年かかって変形した膝の場合は、週1回をすくなくても5回程度のヒアルロン酸の注射が必要となるでしょう。

ヒアルロン酸はほとんど副作用の心配がないので、どこの整形外科でも日常的に行われている治療です。

ヒアルロン酸の注射とともに、痛みがつらい場合は、内服薬、湿布、電気・温熱療法も行った方が良いでしょう。

ヒアルロン酸の注射に関しては、まずはかかりつけの医師に相談してみて下さい。


ヒアルロン酸の注射は、関節痛や、関節の潤滑油のような働きとして、多くの医療機関で用いられている治療方法です。

  • seo
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策